2017年2月26日 (日)

カーメイトinnoロッドフックIN-433超セール!

ホエールです。

前から告知しておりました。

In
RV-INNO ロッドフックIN-433

のセールを開始しました。

はっきりいって破格の値段です・・・・

価格は・・・・

驚きの!

1,000円

これ、ほんとに安いです。

カーメイトINNOのスクエアバー(いわゆる普通の四角いバー)に対応するアタッチメントですので、他メーカーのキャリアの方にはつかないのでまずご注意をいただければと思います。

この商品、どんな商品かというと!

バーエンドに取り付けます。

普段は収納できるのですが、

取り出すと!

Dsc01379
こんな感じになります!

Dsc01380
ここにロッドなどを仮置きできるわけです。

※写真提供:KFゴルゴテスター「のぶぞう」さん。

片付けの時にロッドを車に立てかけていて倒してしまったりありますよね。地面に置いたロッドを踏んでしまったこと・・・ありますよね(涙)

それが確実に防止できます。相棒となる自分のロッドを大切に使っている方にオススメです。

また、アタッチメントを立てずに水平でも使えます。その場合はカヤックを片付けている間にPFDをかけておいたり、ハンガーのように使うことができます。

数量限定です。

ぜひご検討ください!

ちなみにホエールも近いうちに取り付ける予定です!

あ・・・

この商品で超注意点があります。

ロッドを仮置きしたまま走行しないこと!です。

かならず収納してから走ってください!


そういう意味では、カヤックを助手席側から乗せる形をとって。この商品は運転席側というのがいいかもしれませんね。
(運転席側ならまず気づかずに走り出すということはない)

よろしくお願いします。

【RV-INNO ロッドフックIN-433販売ページ】

http://shop.kayak55.com/shopdetail/000000001400/ct97/page1/order/

2017年2月25日 (土)

リトルプレゼンツ製品入荷!

今日はリトルプレゼンツさんから荷物が届きました。
Little
まだネオプレンの手袋の時期ですが、そろそろ春なので5フィンガーレスのメッシュグローブも入れてみました。

ストレッチ素材で素手感覚というの売りのトラウト用グローブですが、カヤックにも良いのでは?と思います。

手のひら部はラバー系ではなくシンセティックレザーという人工的に皮のような質感を出している素材。

やはり特に海のカヤックフィッシングでは本皮はすぐにダメになってしまうので使えないので、いいんではないでしょうか。

Glove
パドルを握ってみましたが特に左手の感覚が、グリップしすぎずいいかもしれません。(ホエールは右利きで右固定)

今まではグリップが強めの素材のものをよく使っていたのですが、はたしてどれぐらい漕いでみて感覚が違うのか?

まだちょっと寒いですが、次のカヤックフィッシング釣行でさっそくデビューさせてみようと思います。

あとはロッドベルトと、スピニングリールで便利なスプールバンドも入ってきました。こういうちょっとしたアイテムも釣りを快適にしてくれる大切な部分だと思います。

これら含めて、近日中にショッピングページにアップします。

2017年2月24日 (金)

バイキングカヤック・冬のお特なキャンペーン終了間近!&納期について

今年も大変ご好評いただいております。

バイキングカヤック・冬のお得なキャンペーン

キャンペーン期間中に対象商品をお買い上げ下さいましたお客様に、組み合わせ次第では最大で15000円相当となる素敵なプレゼントをご用意させていただいております。
Vk2016winter
【プレゼント内容】
① デラックスシート または カヤックカートから1つ

② 以下のレイルブレイザ社製品の中から1つ
(ロッドホルダーⅡ、3軸プラットフォーム、アジャスタブルエクステンダー、Gホールド35、回転式プラットフォーム、エクステンダー)


その期間が・・・・平成29年2月28日(火)までなっておりまして、終了がせまってきました。

ホエールも個人的にバイキングカヤックの忍とプロフィッシュ45を所有して、プライベートの釣りはこの2艇でほぼこなしていますが、安定性もありつつ走破性もかなりのもの。そして股の間のコンソールの収納性。そのコンソールの蓋への艤装の自由度の高さ。ほんとにバランスが良いシットオンだと思って乗っています。

O0550036912840466006
これまでもいろいろなドラマを起こしてくれたバイキングカヤック・・・・もはや人生の相棒です。絶対的な信頼を持って乗っています。

もしバイキングカヤックで今年はカヤックフィッシングを始めたいなと思っている方は、28日までのご注文がお得はお得ですので、ご検討してみてはいかがでしょうか!
(もちろん、バイキングカヤックは静岡県清水の工場での国内製造ですので、基本的に在庫切れということはないので、お得なキャンペーンが終わってしまったとしても、じっくり考えてからの注文でもいいと思います!)

現在のバイキングカヤック納期について・・・

Arex
バイキングカヤックはご決済いただいてから一艇、一艇、静岡県清水のバイキングカヤック工場にて代表のアレックスの手によって製造されます。

通常はご注文を受けてから2週間前後で完成・発送となるのですが・・・

キャンペーン最終週、ありがたいことに大変多くのご注文をいただきまして、現時点で既におおよそ3週間前後の完成となっています

工場の混み具合で変わってしまうので現時点ではなんとも言えませんが、あと数日で、もし多くのご注文が入るとさらに納期が伸びる可能性もございます。

その点だけ、ぜひご了承をいただければと思います。

何卒よろしくお願いいたします。

【kayak55.comバイキングカヤック販売ページ】
http://shop.kayak55.com/shopbrand/004/005/X/

2017年2月22日 (水)

FROG KAYAKファーストサンプルモデル

以前、完全受注生産で製造した

1
FROG KAYAK

トップウォーターブランドのFROG PRODUCTSさんとフィールフリー・ノマドのコラボレーションカヤックです。

リジットタイプのシットオンに釣りブランドのロゴが製造時から入るのは初めての試みでした。
(ステッカーではなく、製造段階で入れてもらっています)

カラーも通常のフィールフリーのレギュラー艇にない、フロッグプロダクツならでのカラーリングで、大変ご好評をいただきました。

そのFROG KAYAKの最初のサンプルモデルをメーカーさんより譲ってもらうことに成功しました。

2
こちらです!

基本的には以前発売させていただいたFROG KAYAKのクレイジーパターン(パープル、ライムグリーン、ピンク)とまったく同じですが、バウデッキのロゴのみテストサンプル独自のパターンになっています。
(文字の中が一部白になっています)
3
本来ノマドのロゴが入っている部分だけがツルツルしている部分が出てしまっています。製品版ではこれは解消されていましたが、ご購入の際はこの点だけご了承ください。(カヤックの性能や強度にはまったく影響しません)

4
6
サイドのロゴは製品版と一緒です。

5
後ろから見た姿

7
シートとサイストラップももちろんついています。

カヤックが初めての方は別途、パドルとPFDだけご購入いただく形です。

FROG KAYAKが発売された時にはタイミングが合わなかった方、この機会にいかがでしょうか?

発売はkayak55ウェブショップにて、2月24日の夜20時からとなります。

急な話なのですぐに売れるかはわかりませんが、いずれにしてもFROG KAYAK最後の1艇です。
(もし今後またFROG KAYAKを企画する場合があってもこのカラーは作りません)

ですので完全に早いもの勝ちとなりますので、もし売り切れの際はご容赦ください。

価格は102,600円(税込)

送料だけは当時と若干変更になる予定です。

こちらも金曜日に発表します。
(当時は輸入元さんからの発送でしたが、今回はkayak55からの発送となるため)

カヤックは大型の荷物のため、ご自宅最寄りの西濃運輸営業所止めとなります。

よろしくお願いいたします。

2017年2月21日 (火)

艤装魂(忍用フロントバーの変形仕様)

ホエールです。
日曜日はお店を休ませていただきまして愛知県蒲郡にて開催された

1
「事故に学ぶリスクマネジメント」講習会

にいち参加者として参加させていただいてきました。

事故の事例、海上保安庁さんのお話、講師の皆様や参加者の方のノウハウを聞いて大変勉強になりました。

こちらにつきましては、少し先になってしまうと思いますが、またしっかりと時間を作ってホエールのTEAM N.Wのブログにて報告させていただきます。

さて!

今日は素晴らしい艤装魂へのご投稿をいただきましたのでご紹介させていただきます!

ハンドルネーム
oga】さん

【タイトル】忍用フロントバーの変形仕様

【コメント】
忍用フロントバーは以前から欲しかったのですが、自分は身体が大きくカヤックに乗る際に、フロントバーに足が当たり乗りにくいと言う辛さがありました。

そこでフロントバーの根元に切り替えが出来るポートを付けて自由に切り替えられる様にしました。

これで乗り降りの際は倒して、釣りをする時は起こしてやれば辛くない‼️

釣り仕様
Image1

乗り降り仕様
Image2

手前にも持ってこれるので、楽々竿も取れます(笑)

※注意
魚探の付ける位置を考えないと見辛いです(笑)

Image3
竿は変形しても落ちない様にする事も出来ました。
ただ、いちいち角度を変えないといけないので、自分は乗る際は後ろ側に刺してやります。


これはすごいっ!

忍用フロントバーは位置が決まっているので、体格によってはちょっと遠く感じたり、逆に遠ざけたいなどもあるかもしれません。

この方法があったかーー!

という感動がありました。まさに私ホエール的には目から鱗。

思いつきそうで思いつかなかった素晴らしいアイデアだと思います。やはり艤装は閃き、アイデア、そして工夫です。

ogaさん、こんな素晴らしいアイデアを共有していただき、本当にありがとうございました!

あと・・・実はセンターコンソールの蝶番の透明な蓋もすごい!!

2017年2月19日 (日)

コリンアスリート/センターコンソール インナートレイ


チャンマツです。

以前ブログでも紹介しました「コリンアスリートの}センターコンソール用インナートレイが正式に別途オプションメニューに加わりました…!

Image3
Image1Image2
カラーは全色統一で、上面ホワイト底面は地の色のままとなります。
(製作時期で変わる場合がございます)


製品名:センターコンソール・インナートレイ
素材:FRP
重量:約200g
販売価格¥4,500-(送料別途/税別)

【BRK佐々木さんコメント】
長て方向に500mlペットボトルが収まるサイズです。
ルアーなどの小物入れ、イケス併用時のエアーポンプ収納等、自由にお使い頂けたらと思います。



実際使ってみると深さがあるので、とても使いやすいですよ♪
自分の場合は小物入れもそうですが、魚探用のバッテリー(BMOアウトドアバッテリー4400)が狙ったかのようにピッタリ収まるので、このトレイのお陰でハッチ内でゴロゴロしません…!
Img_6954Img_6953
コリンでガチの釣りをするときは「GARMIN echoMAP CHIRP 45dv」を搭載で、DCスターポートを介して内部のバッテリーにアクセスします。
Img_6857
上の画像は、さらにKFマルチプレート(短)とデッキ平面にレイルブレイザ/クイックポートを貼り付け、GARMINアクションカム(VIRB XE)&リチウムバッテリーin防水ケース、振動子アームを設置した、「ガチ釣りビデオシューティング仕様(?)」です。

まだ今期この仕様で浮けてませんが…(汗)
今年はこいつでガンガン浮きたいと思っております…!

2017年2月18日 (土)

IN433ロッドフック出血超特価放出予定/GPSMAP 585Plus着弾・INNO

チャンマツです。

今日は週末だけあって店頭ご来店、お電話問い合わせ等が多かったので、ブログネタが無い……と、思ってたら丁度いいタイミングでブツが着弾!

Img_7113
カーメイト/INNOのロッドフックです!
Img_7115
撤収時にロッドやパドルを仮置きするのに重宝する隠れた名品…

今日は時間が無いので予告のみですが、近日このロッドフックを鼻血ブー特価で販売致します!

価格・ショップページ追加は後日完了次第当ブログ・FBで告知いたしますので、宜しくお願い致しますm(_ _)m


Img_7102Img_7103
そして、間髪入れず例のブツも着弾!

Img_7104
早速来ました「GPSMAP 585Plus(デモ機)」!

Img_7105 Img_7112
本体等の大きさはホンデックスPS-5XXを一回り大きくした感じです。
横幅はechoMAP55dvが広いので、画面レイアウト設定次第で好みに分かれるところですが、画面サイズのわりに本体横幅が抑えられているので、デッキスペースが限られている艇に良さそうです。
Img_7111
このモデルは端子が8ピンになので、対応振動子のバリエーションが変わります。
ただ、すでにechoMAP55(45)dv+GT20(21)のブロードバンドHD-ID発信+チャープ(CHIRP)クリアビュー(ダウンビュー)の時点で、かなりのハイスペックなので、カヤックフィッシングでは十二分だと思うのですが、折角なのでコアアングラー向けに提案できるよう、今度通常魚探が周波数可変のMIDチャープ(CHIRP)と呼ばれる発信方式で使用できる振動子を導入して、有用性を確かめたいと思います。

Img_7108
早くイジってみたい気持ち余って、電源ケーブル未加工そのままで備品のバッテリー端子の穴にブッ刺しのドイヒー結線(爆)

Img_7107
すでに使用しているechoMAPのデータSDを挿入し、日本海岸線&クイックドローデータを…

Img_7110
クイックドロー&クリアビュー(旧名:ダウンビュー)キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

Img_7109
GPSモードも中国の「Beidou(北斗)」ロシア「GLONASS」対応!


そうこうしている内に終業時間になってしまいました…
今回は輸入代理元からのデモ機のため、パッケージ・同梱物・ファームウエアが実際の製品版と異なる可能性があるため、今日はさわり程度のご紹介でしたが、またボートショー以降に色々気づいた点などを紹介できればと思います…!

2017年2月17日 (金)

GARMIN・Gpsmap585plus

チャンマツです。


ガーミン公式ホームページのマリン製品ラインナップページを見たところ、カヤックフィッシング向けになりそうな機種で気になる新モデルが…

「GPSMAP585Plus」
Gpsmap585plusimage02


たまたまその翌日、正規輸入代理元さんからお電話をもらって、早速先方が「カヤックフィッシングに良いモデルですよ…!」と推薦もあり、当店でもデモ用実機を導入させて頂くことにしました。

まだ詳細は実機を動かしてから、または横浜ボートショー以降に紹介しますが、基本的にはシリーズ違いなんですが、カヤックフィッシング的には「ブロードバンドHD-ID通常魚探&CHIRP通常魚探対応」「CHIRPクリアビュー(旧名ダウンビュー)」「クイックドローコントロール(自動等深線作成)」などの目玉の主機能は「echoMAPシリーズ」同じです。

GPSがechoMAPがDGPSなのに対し、「GPS(米国)、GLONASS(ロシア)、BeiDou(中国)」対応になり、ボタン・設定操作が異なるなどといった感じですが、そのあたりは今の所個人的感想ですが、おそらく一長一短的な感じではないでしょうか…

あとは対応する振動子が若干増えてますが、カヤックフィッシングの釣りにおいてはechoMAPで対応する振動子で十分すぎるので、あまり気にするところではないかもしれません。

むしろ縦長6インチ画面という所から、艇のデッキ環境によってはechoMAP 75sv(dv)では本体サイズの横幅が大きすぎる…といった場合に丁度いいと思います。
価格は本体のみ(振動子別)税込みで
85,320円。
選択する振動子の種類によって+2~4万ぐらいなので、価格・内容で見れば、丁度echoMAP55dvとechoMAP75sv(dv)の間のポジションになる感じですね。

すでに販売は承ってますが、webショップページの方は実機が到着してから作成しますので、
早めのご購入・ご不明な点などございましたら、遠慮なくTEL・メール(info@kayak55.com)までお問い合わせ下さいm(_ _)m

到着が楽しみです…!

2017年2月15日 (水)

入荷情報・ガーミン魚探振動子

チャンマツです。
欠品していた商品が一部再入荷しました!


「GMガンナーネット Jr.(ディープタイプ)」
Gunnernet_jr_deep3
Gunnernet_jr_deep5
Gun5
ラバー素材のディープネット、ショートレングスのジョイントグリップ…カヤックフィッシングに最適なサイズのランディングネットです。


「スウィングスター・インフィニティ(215~225cm)」
0000000012962
ポリマーブレード採用によりコストを抑えたカーボンシャフト…今まで有りそうでなかったスペックのハイコストパフォーマンスパドル!

「フィールフリー キングフィッシャーシート」
0000000005132
ノーマルのシートだと「お尻が痛い!」という方にお勧め。現行の単体販売シートの中では一番のクッション厚。座高が余分に高くならないようなデザインになっているのも特徴!



話題は変わりまして、発売開始から好評を頂いているガーミン魚探ですが、振動子の取付のアプローチの幅を広げるため、ステン製のジョイントパーツを何点か試しに用意したり、既存パーツの加工方法等を模索しております…。
(はたしてどこまで役に立つかは分かり兼ねますが…)
Img_7094
Img_0583
もちろんスコッティ、レイルブレイザのアームでも十分対応できますが、艇の種類、取付位置も場合によっては様々なので、中にはそれでもシックリこない方も少なくないかと思います。

Img_7091
特にアームは樹脂製パーツで構成されていて、振動子もガーミン社等になると物によってはかなり重量があったりするので、アームパーツが破損することを想定して代替えに適当なパーツもございますので、ご購入予定の方、すでに当店でご購入頂いた方も何かございましたらご相談下さいm(_ _)m


2017年2月14日 (火)

KF写真館

チャンマツです。

今日の御投稿は、カヤックフィッシングでは珍しい魚の釣果です!

ンドルネーム【SEA MAT】さん
Image1
Image2
【コメント】
ついに釣ってしまいました!念願の赤ムツ!
水深約300m~370m、ジグ250g。

スピニング手巻きでの釣果です。
目標にしていたカヤック赤ムツ。
赤い魚体を見た瞬間の興奮がまだ冷めません。
とりあえず速報はブログにUPしました!

【SEA MAT TIME】
https://seamat.amebaownd.com/

詳細と動画は後日UPします。
次は金目…。



中深場でのスロージギングによる釣果。
最近某プロテニスプレーヤーの好物でもあるノドグロこと赤ムツ…!

どうしてもカヤックで安全に釣りができる範囲…目標とする深場が岸に隣接しているフィールドが極めて限られ、SEA MAT TIMEさんが釣られた場所もそういった所だと思いますが、中々カヤックフィッシングではお目見え出来ない魚種…しかも電動でなくスピニングリールで釣られているのもスゴイですね〜。

«プロフィッシュ艤装変更

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ